ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
卒業生答辞 (11:41)
2010/03/25

 本日、私たち卒業生一同は、晴れて神奈川大学の卒業式を迎えることができました。この学生生活最後の門出となる日に、お忙しい中、ご列席くださいました諸先生方、並びにご来賓の方々に厚く御礼申し上げます。また、私たち卒業生のためにこのような盛大な卒業式を挙げてくださいましたこと、そして、学長から温かいお言葉をいただいたことに深く感謝いたしております。

 今日、この場に立ちますと、改めて大学生活の思い出がよみがえってきます。今から四年前、これから始まる大学生活の期待と希望に胸を膨らませ、この同じ会場で入学式を迎えた日が懐かしく感じられます。さまざまな思いを抱えながら、神奈川大学の学生として過ごしてきた四年間は一生の思い出であり、大切にしていきたいものです。
 振り返れば、この四年間の大学生活は感謝の日々の連続でした。入学当初は右も左も分からず、戸惑うことも多かった気がします。その中で、精神的に支えてくれた学友や諸先生方、事務職員の方々、両親、親戚の存在は大きいものでした。一年次は、大学生活に慣れるので精一杯でしたが、その分、周りの人々の支えを強く感じることができました。

 二年次になると、ゼミが始まったことにより、今までになく能動的に活動する場面が増えました。グループによる研究発表は、大変なものでした。発表のための文献を調べるだけで、あたふたする始末でした。しかし、一つのテーマについて、学友と討論したことは非常に楽しく、時間を忘れるものでした。今でも昨日のように感じられます。私は、法学部のゼミのほかに、人間科学部のゼミを履修していました。人間科学部のゼミは、少人数だったため、課題と発表は毎週、課されました。自分が作成するレジュメは、誤字、脱字が多く、いつも赤字で訂正され、返却されました。当時は、正直、嫌な気持ちになりましたが、今では、感謝しております。自分のレジュメを丹念に読んでくださったからこそ、赤字で訂正することができるのですから。ゼミを2つ履修することは非常に大変でしたが、色々な角度から物事を把握する力を育てることができ嬉しく思っております。

 3・4年次になると、就職活動が本格化し、多くの時間を費やしました。ご存じの通り、アメリカに端を発した世界的大不況を迎え、今年の卒業生の就職活動は大変なものでした。中々、先が見えず、精神的に落ち込むことが多かったと思います。しかし、その中で、社会の厳しさを学びました。そして、社会で活躍している両親の偉大さを実感することができました。何気なく私たちを支えてくれる両親の存在は私たちにとって、なくてはならない存在です。

 本日、神奈川大学を卒業する私たちは、社会に出る者、あるいは大学院へ進学する者、夢を追いかけるために活動する者など、各々が決めた道を歩んでいくこととなります。今この場にいる卒業生が、今後このような形で集まることはないですが、神奈川大学で過ごした貴重な4年間は、卒業生全員の心の中に残るものでしょう。そして栄光ある神奈川大学の卒業生としての誇りを持ち続け、一人一人が各々の目標に向かって、邁進し生きていきましょう。今後は神奈川大学のOB、OGとして、在学生のアドバイスや手助けができたら、幸いだと思っております。

 最後となりますが、この四年間でお世話になった方が数多くいらっしゃる中、特にゼミでお世話になった野澤充先生をはじめとする法学部の先生方、人間科学部のゼミでお世話になった小馬徹先生、さまざまなアドバイスをしてくれた学友、そして、精神的、経済的に私を援助してくれた両親に、私の感謝の気持ちを示したいと思います。

 私と同じように、この場にいる卒業生の数だけ、それぞれの感謝の気持ちがこの場にあふれていることでしょう。卒業生全員の気持ちを私一人が代弁することなどおこがましいことではありますが、この場をお借りし、温かく指導してくださった神奈川大学の諸先生方、卒業生一同を親身になって支えてくださった事務職員の方々、精神的、経済的に私たちを支え、育ててくださったご父母の方々、並びに、多忙な中ご来賓くださった方々全員に感謝の言葉を述べさせていただきたいと思います。

 皆様、4年間、私達を温かい目で見守ってくださり、どうも有難うございました。

 以上、卒業生を代表して、お別れとお礼の言葉とさせていただきます。

 

 2010年3月25日     

 卒業生代表 法学部法律学科  篠原 雅也


カテゴリ
  • 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。入学式当日の様子をこちらでご覧いただけます。
  • 今年度卒業の皆さんも、既に卒業された皆さんも、是非ここで懐かしい思い出を楽しんでいってくださいね。
  • 神奈川大学を体感しよう!オープンキャンパスの様子をこちらでご紹介します。
  • 「地域密着」の大学祭と言えば神大フェスタ!当日の様子をこちらでご覧いただけます。
  • 親子で楽しめるイベントが盛りだくさんの平塚祭!当日の様子をこちらでご覧いただけます。
  • 卒業生のひろば

このページのトップへ